住所変更と免許証

最寄の警察署へ

免許証

免許証の住所変更に必要な書類は、顔写真が1枚(30×24mm)と住民票が1部。市役所で転入届を出したときに住民票を取っておいて良かった。住民票は、免許証の住所変更が終わった後に返却してもらえる。

管轄の警察署の場所を調べ、免許証の住所変更に行ってきた。事前に警察署に電話で聞いたら、住民票と顔写真が必要とのこと。市役所の出張所で転入手続きをしたときに、住民票を取っておいて良かった。

住所変更

写真は警察署近くのスピード写真で済ます。「運転免許証記載事項変更届」という小難しい書類に必要事項を記載して、住民票と免許証を窓口に一緒に渡す。時間がかかると思ったけど、予想に反して約10分程度で住所が変更された免許証を受け取る。

最近は警察署でもサービスを強化しているのだろうか。以前免許証の住所変更をしたときは、30分以上かかった記憶がある。たまたま今日は空いてたから、早かったのかな?まあ結果オーライだい!

本籍

免許証の後ろに新しい住所が手書きで記入してあった。住民票も一緒に戻ってきた。市町村合併で本籍の住所も変更になったので、一緒に変更してもらった。

copyright©転居.com All Rights Reserverd.